医療事務の研修を受けて基礎をじっくり学んで働きましょう

サイトマップ

医療
白衣の女性

同僚との共同作業を重視する医療事務の研修

会社が実施する研修の内容は、とても多彩です。中には、他の従業員との共同作業を重視する研修もあります。医療事務などは、その好例と言えます。そもそも医療業界では、他の従業員と共同で作業を行う事も多いです。時には同僚の方々とコミュニケーションを取って、作業を進める事もあります。この点は、医療事務という業界の独特な点の1つです。他の職種では1人で黙々と作業を行うこともありますが、医療事務ではむしろ共同作業が多い訳です。このため研修でも、共同作業が強く意識されている傾向があります。他の従業員と共同で…

薬を手に持つ男性

マナーと正確な知識を研修で学ぶ事になる

医療事務という仕事には、接客要素があります。病院には多くの患者が見える訳です。そして医療事務として働く従業員は、病院の顔とも言える存在です。ですから少なからず接客要素も求められる事になります。このため医療事務の研修では、患者に対して感じ良く接するよう指導される事にはなります。販売職の研修などは、接客要素はありますから、マナー研修が行われる事も多々あるのです。同じような研修は、医療事務という仕事でも実施される事はよくあります。しかし、それだけではありません。知識に関する研修も、かなり…

白衣の男性

医療事務について

みなさんは、医療事務という職業を知っていますか?聞いたことがある方は、多くいると思います。ですが、実際にどのような仕事をしているのかを、知っている方は少ないのではないでしょうか?そこで、医療事務の仕事について、いくつか見ていきたいと思います。医療事務は、クリニックや病院などが職場先となっています。最近では、老人ホームなどでも求人を出している場合もあります。医療事務は、クリニックなどで会計をしたり受付を行ったりします。その他の雑用なども行っていきます。治療の終わった患者さんの会計をす…

聴診器

医療事務の研修で行われている事の説明

研修では副院長かベテラン看護師などが、医療事務の作業の仕方を指導してくれます。患者用のカルテ探しから病院内での一般事務の仕事、レジ打ちや患者へと声をかける動作、または急を要する際の対応方法も学べます。カルテ探しは患者の名前が独特でない限りは、普通にこなすことができます。名字で探すと間違えやすいので、名前もチェックしてから探すと見つかりやすいです。あと、病院内での事務は、診察を終えた後の患者に関する情報を入力するのが仕事です。データ入力に近い感じなので、パソコンを普段から使っているな…